on the shore - オン・ザ・ショア

老上海 タグ

2020.09.01 Tue

9月の休み・・・2(水)、3(木)、9(水)、10(木)、16(水)、17(木)、23(水)、24(木)、30(水)

福井守さんのオブジェ no.021。篠山で倒木の恐れがある木として伐採された桜の木から作られた壁掛けの作品です。

2020.08.22 Sat

福井守さんのオブジェをアップしました。今回も渾身の作品です。是非ご覧ください。

craft

2020.08.15 Sat

夏休みを終えて本日から営業再開しております。

福井守さんのオブジェが届きました。webサイトには準備出来次第アップ予定ですが店頭では展示しています。まだまだ暑い日が続きますが、冷たいお茶をご用意してお待ちしております。

2019.03.17 Sun

福井守さんのオブジェの11作品追加しました。是非ご覧ください。

craft / 現代の工芸

2019.03.06 Wed

昨日をもちまして “found object | 福井守展” は会期を終了しました。今回も大勢のお客様にご来店頂きましてありがとうございました。

ご来店頂いた皆様に、なるほどこういう使い方があるんだな、こんな風に飾ってみても面白いんだな、と思って頂けるような家具屋らしい展示ができたらいいなといつも考えています。幸いなことに展示に使える家具はたくさんあります。展示会が終わってから “あの時のあの場所はこうだったな” なんてふと思い出して頂けたら嬉しいです。

3/6(水)から3/14(木)まで展示入れ替えと海外出張の為お休みを頂き、3/15(金)から営業を再開いたします。
福井さんの作品は10点ほど引き続き店頭で展示販売しますので、会期中に来られなかった方も是非ご来店ください。お待ちしております。

2019.03.01 Fri

3月のお休み・・・6(水)〜14(木)、20(水)、26(火)〜28(木)
        ※6(水)〜14(木)は上海へ仕入れの為お休み、26(火)は臨時休業、祝日の21(木)は営業、24(日)は14時〜18時で営業

開催中の “found object | 福井守展” は3/5(火)まで休まず営業しております。是非お出かけください。

写真のオブジェ
作品 no.fo19-023
素材:樹種不明、おそらく樫?(広島県尾道で拾い上げた流木)

2019.02.27 Wed

“found object | 福井守展” 開催中です。会期中は通常定休日の水木曜日も休まず営業しております。
温かいハーブティーをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

【会期】2月23日(土)〜3月5日(火)※会期中無休
【会場】新宿区早稲田鶴巻町251,1F on the shore
【時間】月〜土 12:00-19:00、日 12:00-18:00

写真のオブジェ
作品 no.fo19-022
素材:栗(福井さんの工房がある兵庫県篠山市の倒木)
仕上げ:はつり仕上げ/鉄染

2019.02.23 Sat

今日から福井守さんの展示会が始まりました。晴れた日の目印はこの看板です。
今日は終日福井さんがいらっしゃいますので色々お話を聞いてみてはいかがでしょうか。
是非お出かけください。温かいハーブティーをご用意してお待ちしております。

【会期】2月23日(土)〜3月5日(火)※会期中無休
【会場】新宿区早稲田鶴巻町251,1F on the shore
【時間】月〜土 12:00-19:00、日 12:00-18:00



2019.02.03 Sun

福井守さんの展示会 “found object” を開催します。
前回の展示会から2年。今回も店内の様々な場所に、飾ったり、並べたり、ただ置いてみたり、あるいは隠したりしてみようと思います。
店内に散りばめられたたくさんのオブジェの中から、特別な一つを見つけに是非お出かけください。皆様のご来店をお待ちしております。

【会期】 2月23日(土)〜3月5日(火)※会期中無休
【会場】 新宿区早稲田鶴巻町251,1F on the shore
【時間】 月〜土 12:00-19:00、日 12:00-18:00

写真   高橋マナミ
デザイン hiba | 吉田ナオヤ

《found object》
「福井さんのオブジェを隠して探し出すというのは、なんだか宝探しみたいだな」というイメージが浮かびました。
「found」という言葉を調べてみると、「見出された」あるいは「見つけられた」という意味があります。また「found object」という言葉になると現代美術の世界ではもともと、本来ある特定の機能を持った物がそれとは別の機能(主に芸術などの美的価値)を付与された際に使われてきた言葉なのだそうです。
様々な場所から福井さんの元へやって来た、あるいは福井さんによって見出された、元々は地上に生きていた時の記憶の残る木の断片が、彼の手によって再び作品として命を吹き込まれる。それも「found」から読み取れる一つの意味なのかなと思います。

2018.07.08 Sun