arm chair / 肘掛け椅子

肘掛け椅子です。
女性用の肘掛け椅子同様、座高が52.5cmと高いですが、足元のバーに足をのせて座ります。 曲げられた肘掛けの形状と背板に施された彫刻を見ると、上海家具といより中国古典家具(明や清)時代の 様式にも見えます。しかし、脚部のデザインが女性用の肘掛け椅子と同じですので、同時代に作られたものなのでしょうか。
中国では椅子は対で使う・置くという風習があり、この椅子も同じく対になっており2脚あります。
毎日使うダイニングなどではなく、玄関や廊下の突き当たり、また何もない壁に並べてなど、その雰囲気を楽しんで頂ける椅子にいかがでしょうか。
2脚セットです。

品番
sh140707
年代
1920-30
上海/中国
サイズ
幅.600 奥行.460 高さ.1020 座高.525 mm
素材
配送サイズ
Cサイズ 配送料金表
価格
240,000円(+税)

[特記事項]
・2脚セット

[コンディション]
入荷時にクリーニングはしておりますが、時代を経た製品になります。 ところどころに見受けられる細かい傷や目立たない汚れもこの製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。