glass cabinet marble top / ガラスキャビネット 大理石天板

老上海のガラスキャビネットです。
脚部・及び扉の装飾を見ると、同年代の他の製品に比べて、イギリス様式の影響をより強く受けたデザインだと思われます。
天板には大理石が嵌め込まれており、木天板のキャビネットと比較してもその重厚感と存在感は格別です。 棚板は3枚付いており、それぞれの段の高さも十分ありますので、大きな洋書からワインなどのボトルまで様々な物を収納することが出来ますので 飾り棚としてや、また店舗では什器としてもお使い頂けます。
雰囲気のあるキャビネットをお探しの方や、今までとは少し違った空間作りにおすすめします。

年代
1920~30
上海/中国
サイズ
幅.1065 奥行.435 高さ.1215 mm
素材
木、ガラス、大理石
配送サイズ
別途お見積もり
価格
200,000円(+税)

[特記事項]
・天板の大理石は溝に嵌めてあるだけです。
・右の扉に若干の反りがあるため、キャッチャーのはまりが甘くなっています。また、左の扉の蝶番が緩くなっているため、扉を開閉する際に本体に少し干渉します。こちらに関しましては、ご希望に応じて金具の交換を承ります。

[コンディション]
入荷時にクリーニングはしておりますが、時代を経た製品になります。ところどころに見受けられる細かい傷や目立たない汚れもこの製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。