round cabinet / ラウンド キャビネット

老上海のキャビネットです。
下部収納部分の正面から見て右側はアール(丸く)に、内側には棚板がついています。正面から見て左側の扉の中には、引き出しと2段の棚が、 中央には引き出しが1段と大きな収納になっています。
本体上部の棚はまるで茶室の違い棚のような設え。窓には竹がはめ込まれており、日本の様式としても解釈できる、 大変変わったデザインのキャビネットです。
上海アールデコとは違い、日本と中国の、文化・機能が融合することによって生まれたキャビネットではないでしょうか。
木の擦れ具合や取手の風合いなど、全体的に存在感と雰囲気を持っています。

年代
1920~30
上海/中国
サイズ
幅.1150 奥行.505 高さ.935 mm
素材
木、竹
配送サイズ
Dサイズ 配送料金表
価格
250,000円(+税)

[特記事項]
・引き出しの取手部分が一部欠けています
・扉のキャッチャーが若干甘くなっています

[コンディション]
入荷時にクリーニングはしておりますが、時代を経た製品になります。ところどころに見受けられる細かい傷や目立たない汚れもこの製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。